Home > 2009年11月

2009年11月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

京都の紅葉の写真をアップしました

紅葉2007@京都
with Nikon D80

update1123.gif

なぜか2007年の紅葉の写真をアップしておくのを、
サイトつくったときに、すっかり忘れてました。

去年よりも今年よりも綺麗な紅葉です!
写真展直後で刺激もたくさん受けて、一番気合いも入ってました(笑)

明日も紅葉撮りに行くのですが、
2007年よりも魅せられるような紅葉を撮りたいなぁ・・・。
スポンサーサイト

京都の紅葉名所を30か所アップしました!

momiji.jpg
with Nikon D80

update1122.gif


本当は、紅葉観光のハイシーズンになる前にアップする予定だったのですが、
遅ればせながら、シーズン真っ盛りの今、アップしました。
*写真は去年までの写真です

今月冷え込んだおかげで、紅葉が1週間早まったのと、
思いのほか載せたい場所が多かったので、遅くなってしまいました。

まだ今年は、全体が真っ赤・真っ黄色の紅葉を見てません。
気に入った紅葉写真が撮れ次第、アップしたいものです♪

ノートと手帳決めました。(プロフェッショナルダイアリースリム)

  • Posted by: tomoko
  • 2009-11-15 Sun 20:52:01
  • 物欲

ほぼ日手帳愛用


ここ3年くらい、ずっとほぼ日手帳を愛用していて、
ToDo管理に使ってました。

「来週、これやっとかなきゃ」と思ったら、
来週のその日付のページに書き込めるので、
なにかと重宝してました。

来年もほぼ日手帳使うつもりで、
実は秋の初めに文庫サイズの革カバーまで買ってました(笑)

gentenブックカバー


脱ほぼ日に向けて


が、その買った直後に問題と懸念事項が心に芽生えてしまったのです。

1つは、文庫サイズ1ページに収まりきらなくなってきたのです。
思いついた瞬間に、なぐり書きで書くので文字が大きいので、余計です。
もう1つは、スケジュールとして使ってないなら、
普通のノートに日付書いても一緒じゃないか、という気持ちが出てきたのです。


そう思ってしまった時から、
手帳&ノート探し、そしてノートの使い方探しが始まりました。


手帳・ノートの使い方に彷徨う


あちこちのサイトにお邪魔したり、
本や雑誌を読んだり、彷徨っておりました。


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
(2009/09/11)
美崎 栄一郎

商品詳細を見る


嶋浩一郎のアイデアのつくり方 (ディスカヴァー携書 3)嶋浩一郎のアイデアのつくり方 (ディスカヴァー携書 3)
(2007/02/25)
嶋 浩一郎

商品詳細を見る


日経ビジネス Associe (アソシエ) 2009年 11/3号 [雑誌]日経ビジネス Associe (アソシエ) 2009年 11/3号 [雑誌]
(2009/10/20)
不明

商品詳細を見る



このページを読んで刺激を受けて、この本を読んで、
とりあえず、A5ノート1冊を「母艦ノート」として使うことに決めました。

usaさんところのイラストの「Hard」で囲まれている部分が、本の要約に近くて分かりやすいです。


ノート決定


ノートはほぼ日使うまで5年くらい使ってた
ロルバーン(L)(ドイツ航空会社のLufthansaに似ててこの配色が一番好きです)を使う予定でしたが、
A5より少し小さめのサイズは今回の目的には小さい気がして、
会社の隣のファミリーマートで、無印の方眼ドットA5ノートをお買い上げ。
*ネットストアに方眼がなかったので、リンク先は横罫ノートになってます。

私にとって重要なのは、この3つ。

・表紙が固い
(打ち合わせ時に、膝の上でメモとる時に楽ちん)
・リングタイプ
(机が広く使えない時に、ささっとA5の幅だけで使えるのは重要
 それに、ボールペンさしたりもできる!)
・方眼
(ロールバン使って、方眼の自由差を知ったら、
 罫線ノートが自由度がない気がして使えなくなりましたw)

ついでにいうと、無印のこのノートは
会社から徒歩10秒のコンビニでいつでも買える安心感がたまりません。

それと同時に、GTDというものにも興味を持って、
手始めに「次にやること」を各仕事ごとに詳細に書くことにしました。

たとえば、ちょっとしたサイトの更新だったら、
今まで「○○の更新」としか書いてなかったのを、

原稿確認
得意先に電話
スタッフに依頼
確認
テストアップ連絡
本番アップ

といったようにできるだけ、詳細に書くようにしました。

すべてのタスクで「とりあえず、次なにをしなきゃいけないか」というのを書いとくのは、
この仕事は大変(面倒)なのか、そうでないのか、ということを、
直感的に判断できる気がして、ちょっと助かってます。

あと、メールで仕事の依頼が来た分は、
完了するまで未読にして、
「まだ終わってない」ということを分かるようにしてたのですが、
それだと、会社にいない時に分からないので、
そういった仕事も全部、ノートに書きだすようにしました。

といっても、メール来る度に書くわけにもいかないので、
1日に何回か未読で、書き忘れてるものがないかチェックしてます。

本に書かれていた
「思っていること全部書き出す」
ということにも繋がってるのかな、と思います。

意外と「覚えてなきゃ。忘れないようにしなきゃ」って思ってるのって、
頭にはストレスかかってるんだと、気づきました。
「ノート見れば分かる」って思ったらすごく楽になりました。

だから、細かいことでも「あ!」って思ったことは、
結構書きとめておきます。


スケジュール管理に彷徨う


あと、GTDでは、
「やる日が決まっているToDo」はスケジュール(カレンダーとか)に書く、
というのが推奨されており、
いままでは、ほぼ日でそれをしていたのですが、
手帳彷徨い中は、とりあえずgoogleカレンダーに書いてました。

もともと、googleカレンダーは、2年くらい使ってます。

アラーム機能があるので、時間指定の更新の設定したり
繰り返す予定の設定が楽ちんなので、毎週とか毎月ある仕事を登録してます

iphoneになってからは、googleカレンダーと連携することで、
ちゃんとアラームが鳴るので、結構愛用しております。


なので、アナログの手帳(スケジュール目的)を買うかもかなり悩んでました。
iphoneでいつでも見れるし、と思ったり、
googleカレンダーの月間とか週間をノートに貼り付ければすむんじゃないか、と思ったり。

でも、googleカレンダーのプリントアウトされた見た目が、
どうも合わなくて、1週間経たないうちに却下されました。

と悩んでいるうちも、
得意先とか社内でうちあわせする時に、
紙ベースでの月間カレンダーがないと困るので、
月間スケジュール記入できる手帳を、
「つなぎ」として買おうと思いました。


月間スケジュール帳導入


細かい予定等々は全部ノートに書くから、
スケジュールは大き目の月間でも大丈夫なんじゃないかと思い、
無印のA5月間ノートを使ってみることにしました。

なんといっても薄い!!
それに同じ無印同士ということもあり、
ノートに挟んだ時のしっくり感もかなり良い感じでした。

無印ノート+月間スケジュール

見開きでA4をめいいっぱい使った月間カレンダーなので、
1日あたり結構な量を書くことが出来るので、
かなり多忙な日も問題ありませんでした。

1か月くらい、気持ちよく使ってました。

ただ、やはり、ToDoレベルを書ける大きさではないです。
日付が決まってる、ToDOを書きたい!という願望がふつふつと。

手帳探しの旅


もう、いろんな手帳をネットで本で探してました。

モレスキン
文庫手帳
・能率手帳 その1その2その3
COATED
opini
ORDINAL
ほぼ日手帳
Mark's
クオバディス



そして、彷徨ってるうちに気づいたことが・・・。
googleカレンダーを2年以上使っていると、
バーチカルな週間スケジュールがないと、
どうも1日の予定が把握しずらい頭になってました。

でも、バーチカルになると、
1日の記入欄がせまく、
なかなか思うものに巡り合えませんでした。


手帳決定!


そして、、やっと気に入った手帳に出あうとことができ、
ノート・手帳探しの旅に決着がつきました!

こんな感じです。

ノート&手帳

ミドリのプロフェッショナルダイアリースリムです。

決め手もろもろ。

・週間バーチカルが広い
⇒週間欄のサイド部分にメモ欄がないのと、
 土日がせまくなっているため、
  平日の幅が最大限になっている。
  今まで見た手帳の中で最大の幅!

P1000211.jpg

P1000214.jpg

・1日の目盛が30分刻み。
⇒忙しい日の予定には重宝する。
P1000213.jpg

・ページの下ににメモ欄がある。
⇒時間の決まってないその日の予定を書き込むために、必要。
P1000215.jpg

・ノートページがない。
⇒別にA5ノート持っているため、不要。
  意外とノートページが重みあるため、
  なくなるとだいぶ軽くなる。

・軽い

・MD用紙
⇒1度この用紙使ってみたかった。
  クリーム色で目に優しい。

・A5よりも2割程度幅が狭くなっているため、
机の上を占領しなくていい。
⇒横にA5のノートを広げて使うため(A4)、
  ちょっとしたスリム加減が、意外に効果大!!
  さすがに机のうえにA4サイズ2枚並べると、
 マウスとかの邪魔になる。



あと、まだ始まってないので使ってませんが、
月間と年間はこんな感じです。

P1000217.jpg

P1000216.jpg

付属情報ページはこちらからチェック!


ノートの使い方


P1000206.jpg

最初に出てきたとおり、無印のA5ノート。
iphone買った時についてきた、白林檎シール貼ってます♪
このシールがアクセントになってて、お気に入りです。

一時的にA4も挟めるし、机の上での収まり具合もちょうどいい感じです。
だいたい、見開き1ページを1日のToDo管理に使います。

基本は、前日にクライアントごとに分けて書いて、
当日に追加で入れば、余白に書きいれていく感じです。

基本的には、万年筆(ブルーブラック)で書いて、
終わったら赤ペンで消していく感じです。
追加で入った予定は、その時手に握っているペンで書き加えたり、
絶対忘れたらいけない予定を蛍光ペンでマークしたりしてます。

P1000198.jpg


最初は日付をノートの左上に書いてたのですが、
あまり目立たず、過去のページを探しにくかったのと、
本当に日付に目がいかず、ただのノートになってしまって、
ほぼ日の時みたく「何月何日」というのが感覚的に
ちゃんと分かるようにしたかったので、
付箋に日付スタンプを押して、見出しにしてます。
これで、かなり日付の見やすさがアップしました!

P1000194.jpg


あとは、後々も使う資料を縮小コピーして貼ったり、
電話メモも貼り付けてます。

P1000202.jpg

電話メモ貼るのは、本を読んだ時に出てきた方法なのですが
電話メモ貼るなんで意味ない、と思いつつ、貼ってみました。

そしたら、案外、「あの時、問い合わせあった内容だ」とか、
電話の内容の簡単なメモが後々役立つことが多く、
追加でメモを書き加えた電話メモは貼り付けてます。

P1000204.jpg


全体のフロー


  • 朝、前日書いたToDoをチェック、今日のスケジュール(時間の決まった予定)をチェック。
  • 日時の決まった予定が出来たら、手帳に記入。
  • 今日中にしないといけない仕事はノートのToDoページに書く。
  • 電話メモもノートに貼る。
  • 終わったToDoには赤線。
  • 帰る前に、次の日のToDoをリストアップして、ノートに書く。小さいことでも全部書く。

岩国~宮島の旅行写真をアップしました

錦帯橋・宮島
with Nikon D80

20091103225426


去年の晩秋の旅行の写真です。

岩国の錦帯橋を渡ったあとに見える紅葉の鮮やかさ、
夕焼けのマジックアワーの厳島神社の美しさ、
宮島の獅子岩展望台から見る瀬戸内海の美しさ、
最近の観光地の中で一番お気に入りになりました。

ちなみに、宮島の旅館で牡蠣を思う存分食べられて、
心もお腹も満たされる旅行となりましたv( ̄ー ̄)v

Home > 2009年11月

最近読んだ本

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。