Home > スポンサー広告 > Flickrの写真を壁紙にできる「John's Background Switcher」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kyotomemo.blog99.fc2.com/tb.php/24-657b4414
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Memoのメモ

Home > スポンサー広告 > Flickrの写真を壁紙にできる「John's Background Switcher」

Home > web小技 > Flickrの写真を壁紙にできる「John's Background Switcher」

Flickrの写真を壁紙にできる「John's Background Switcher」

  • Posted by: tomoko
  • 2009-08-23 Sun 12:47:12
  • web小技

John's Background Switcher


壁紙を自動でいろんなものに変えたい!と思って発見したソフトです。

ダウンロードはこちら



Flickrの写真を壁紙に設定する方法


各種設定

kabegami1.jpg

1.まずは「flickr」を選びます

2.壁紙を変える間隔を設定します。

3.モニターの数と設定を選びます。

4.壁紙の表示方法を選びます

Center pictures on the screen:ディスプレイ中央部に画像を表示させます

Stretch pictures to full screen:画像を画面サイズに合うように引き延ばして(or縮小して)表示させます。
(画像ではなく、ディスプレイの縦横比になります)

Scale pictures to fit the screen:ディスプレイに画像全体が収まるように拡大・縮小させます。
(画像の縦横比は維持されます)

Scale pictures to fit full screen:ディスプレイ全体に写真が表示されるように写真を拡大・縮小させます。
(画像の一部が切れる可能性がありますが、画像の縦横比は維持されます)

Create a thumbnail mosaic image:画面いっぱい小さい画像をたくさん表示させます

Create a four-picture montage:4つの画像をランダムで表示させます。

Create a snapshot scrapbook:画像をスクラップブックのようにたくさん表示させます。

「Scale pictures to fit full screen」を選択しましたが、
「Create a snapshot scrapbook」も人気があるようです。

5.壁紙にした画像をいつまで「保存」するか「消去」するかの設定ができます。


Flickrの写真を表示するための設定

まずは、このソフトからのアクセスをFlickrに許可してもらう作業が必要になります。

kabegami2.jpg

kabegami3.jpg

設定画面の「Authorization」をクリックすると、
アクセス許可用の画面が現れるので、「Authorization」をクリックします。
Flickrのページが表示されるので、画面の指示に許可設定を行います。
Flickr側での作業が完了したら、「Complete Authorization」をクリックして完了です。


表示する写真を絞り込む設定

表示したい壁紙を絞り込むことができます。
kabegami4.jpg

kabegami5.jpg

Everybody:Flickr全体からタグやテキストで絞りこんだり、全写真を対象に表示させます。
A Specific Person:特定のユーザーの写真を表示させます。
Group or Pool:グループやPoolの写真を対象に表示させます。
My Flickr Photos:自分のFlickrの写真を表示させます。



今の設定はグループで絞りこんで表示しているのでその方法です。
kabegami6.jpg

上位「何枚」の写真から選ぶかを選択し、表示させたいグループのURLを入力します。
今のところ、以下のグループから選ぶように設定してます。




各種機能

タスクバーのアイコンをクリックすると、メニューが表示されます。
kabegami7.jpg

よく使いそうな機能。

Next Background:切り替えのタイミングを待たずに、次の画像を表示させます。
Previous Background:1つ前に表示していた画像を表示させます。
Save Picture As...:表示している画像を保存します。
View Current Image:今、表示している画像のFlickrのページを表示させます。
View Previous Image:1つ前に表示していた画像のFlickrのページを表示させます。
Never show Again:今表示されている画像を、二度と表示させないようにします。




かなり快適に使えるので、お気に入りです。



関連記事


→ Flickrのスライドショーを載せる方法(Flickr)

→ Flickrのスライドショーを載せる方法(flickrSLiDR)

→ Flickrからブログへの写真の掲載を簡単にできるツール

→ Flickrのバナーを作って載せる方法

→ Flickrの写真を壁紙にできる「John'sBackgroundSwitcher」

スポンサーリンク

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kyotomemo.blog99.fc2.com/tb.php/24-657b4414
Listed below are links to weblogs that reference
Flickrの写真を壁紙にできる「John's Background Switcher」 from Memoのメモ

Home > web小技 > Flickrの写真を壁紙にできる「John's Background Switcher」

最近読んだ本

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。