Home > スポンサー広告 > 土屋鞄のオイルヌメ・トート買いました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kyotomemo.blog99.fc2.com/tb.php/38-3569e598
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Memoのメモ

Home > スポンサー広告 > 土屋鞄のオイルヌメ・トート買いました

Home > 物欲 > 土屋鞄のオイルヌメ・トート買いました

土屋鞄のオイルヌメ・トート買いました

  • Posted by: tomoko
  • 2009-09-21 Mon 15:31:37
  • 物欲
…もう、ずっと革モノが大好きで、
お財布に余裕が出た社会人になってからは、
身の回りのものにドンドン進出してます。
そして、中学生くらいの時からのカバン好き。
中学生~大学生の時、服買いに行ったのに、
バッグ買って帰ってきたことが何度あったか(笑)

という、
上の趣味2点が相まって、
革鞄が欲しくて欲しくてたまらなくなりました。

最近、急に外出が増えたので、
突然の外出とか、
急にA4の資料を運ばなきゃならない外出とか、
そういう時用の鞄が欲しくなりました。

しかも、横幅は出来るだけ膝からはみ出したくない、
というわがままま願いをかなえてくれる鞄がいいのです。
このわがままは絶対条件(笑)

150cmだと、大き目のA4カバン持つと、
カバンが歩いてるみたいになったり、
通勤途中すごく邪魔になったりするので。


そんなこんなをずっと考えていたら、
もう何年前も欲しくて手が出せなかった(5万以上するので、おいそれと買えない・・・)
土屋鞄のオイルヌメトートが急に欲しくなったのです。



それでも、レビューとかブログとか読むと、
「思ったよりも大きい」「意外に通勤の時に邪魔になる」といった
コメントが多くて、一度は諦めてました(先週~今週)。

それに、かなりいいお値段もするので・・・。

そして、一度は違うカバンを買おうと心を入れ替えて(?)ました(笑)
その時に狙ってたのは、「通勤 A4 トートバック」という検索でヒットした
LIME(ライム)のトートバッグ


軽いし比較的安価だし、
質、アフターサービスを考えると、コストパフォーマンスもよく、
このカバンも捨てがたくて、最後の最後までオイルヌメとどっち買うか悩みました


で、四条河原町のLOFTに行く用事があったので、
土屋鞄製造所・京都店へ視察へ。
(ロフトへはブタフィーヌストラップぬいぐるみ購入のためw)

その結果、土屋鞄の「オイルヌメ・トート」購入の方向で
一気に心が固まっちゃいました!

一番大きな決め手となったのは、
サイズが思ったよりも大きくなくて、
150cmで一応小柄な部類に分類されるはずの私でも、
全然違和感ないサイズでした。

鞄だけで1kg弱あるはずなのですが、
肩にかけるので重みはほとんど感じず。
取っ手がしっかりしてるので、重みが分散するのかもしれません。

とりあえず、そのあとの用事もあったのと、
一度熱を冷ますため、帰宅。

で、楽天で買うか、実店舗で買うか
家に帰ってから悩む悩む。

…楽天1000円くらいポイント貯まってるし、
今ならポイント3倍なんだけれども、
革の当たり外れは覚悟せねば。。。

レビュー見てると結構あたりはずれ大きそう。
数百円のために、はずれを引いたらショックだなぁ。

というわけで、
長くお気に入りで使いたいので、
もう一度、京都店へ行って買うことに決定。
(リアル店舗が近くにあるのは、物欲的には危険すぎます(笑))


家に帰って、土屋鞄シリーズ記念撮影。

bag.jpg
       (左)ジュール・ショルダーポーチ                  (右)オイルヌメ・トート
       (ジュールシリーズは既に廃番です。去年の夏、ヤフオクで新品同様なのを半値以下で購入( ̄ー+ ̄))



使っているうちに、かなり変化するということで、
購入時の記録も含めてオイルヌメ・トートの革レポート。

DSC_6349.jpg

DSC_6352.jpg

DSC_6346.jpg

カバンの裏表は、おんなじような質感の革で、しぼしぼ具合も同じくらいでした。
でも、サイドの部分のメインの革は、片方がしぼしぼ、片方はつるつる、といった感じで、
左右で違う表情なのがお気に入りです。
・・・全部おなじだったら、それはそれでつまらないと思っていたので、満足。

店員さんからのコメント

(お手入れ)
・革にしっかりとオイルが染み込んでいるので、2年くらいはお手入れいれいません。2年くらい経って、革がかさかさしてきたら、オイルでお手入れしてあげてください。
(注意点)
・雨には弱いので気を付けてくださいね。防水スプレーしとくと安心です。
(お見送り)
ぜひ、楽しんでくださいね!



カバン買って「楽しんでくださいね」と言われたのは、初めてです(笑)
でも、この一言がこのカバンを物語っているような気もします。

かなりよいお値段の買い物でしたが、本当にいい買い物が出来たと悦に浸ってます(笑)。
・・・家族から「値段以上に見える」と絶賛され、さらに気をよくしています(笑)

梅雨もしばらくないし、雪の時期はだいぶ先なので、
こげ茶が似合う秋冬を思う存分楽しみたいと思います。

「春には、艶が出てきて、オールシーズン使える感じになってると思いますよ」
とのことだったので、なおさら楽しみです。


いかんせん、長年憧れのカバンで悩みも思い入れも大きかったので、
ついつい長くなってしまいました。



番外編

…こんな鞄を発見してしまいました!!

ポーター(PORTER) フリースタイル ショルダー


…カメラ(一眼)入れて出かけるのに、めっちゃいいやん!!
と一目惚れしちゃいました。

今使ってる散歩用カバンが安物なこともあり、
もうボロボロなので、ずっと新しいのが欲しかったのです!
これのこげ茶が欲しい!!(オイルヌメと同系色カラー)


でも、My予算の都合上と下見(@LOFT)の結果、
ポーターのかばんはしばらく据え置きです。
一眼レフを入れると、カバン用の一眼レフケースを入れても
重すぎて底がボコンと飛び出てしまいそうで。
底が丸くなっているから、余計に。

でも、ちょっとした泊まりがけの時とかにも役立ちそうなので、
やっぱり欲しくて、引き続き悩み中です。
スポンサーリンク

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kyotomemo.blog99.fc2.com/tb.php/38-3569e598
Listed below are links to weblogs that reference
土屋鞄のオイルヌメ・トート買いました from Memoのメモ

Home > 物欲 > 土屋鞄のオイルヌメ・トート買いました

最近読んだ本

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。