Home > スポンサー広告 > 東日本大震災の覚書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kyotomemo.blog99.fc2.com/tb.php/407-ba43a196
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Memoのメモ

Home > スポンサー広告 > 東日本大震災の覚書

Home > 更新情報・メモ > 東日本大震災の覚書

東日本大震災の覚書

Please Donate For Japan Earthquake


何か大量に物資を提供することもできないけれど、かつボランティアに行くことも出来ないけれど、
小さく寄付をすることしか出来ないけれど、その輪が少しでも、少しでも多くの人に広がるなら・・・。

Flickrユーザの有志で協力して世界中に募金を呼びかける Please Donate For Japan Earthquake に参加。



以下、被災地域外に暮らしてて、身内・友達等の安否も確認済みで、かつ東京電力管轄地域外の、
そんな自分のための以下メモ。

水の反映: 【すべての方へ】災害時のメンタルケアより

身体がだるくなったり、ボーッとしたり、涙が出てきたり、妙な罪悪感が湧いてきたり、
不安状態にある自分に気づいたら、即刻テレビを消すか、
必要なニュース速報のみが流れてくる全く違う番組にしてください。
テレビで繰り返し繰り返し流される悲惨な映像は、非常に強い吸引力を持ちます
(とかく最近のメディアは人々の不安をあおるのが特徴です)。
人によっては催眠にかけられたようにテレビの前から動けなくなる人もいるでしょう。
こうした映像に何度も何度も自分をさらすことは、何の役にも立ちません。
***私たちが生きていく為に必要な情報が得られれば、それだけでいいのです!***

 

元気の出るツイートを集めたサイト


The New York Times  の写真


THE HUMAN BEAT
(被災者の方へメッセージをサイトに書きこむと、
地元新聞社が避難所等にプリントアウトで掲示してくれる。
そして、被災者の方のメッセージもオンラインオフライン共に書き込まれる)

首都圏に大きな被害・影響が出た、というのも要因だと思うけれども、
今回のネット(技術)の活躍は、素直にすごいと思う。
ああ、ネットで娯楽(仕事への活用も含めて)だけじゃなくて、
本当に人の役に立つんだ・・・と思った。

googleの消息情報や避難所名簿共有サービス は本当に必要な情報だと思うし、
twitter、UstreamでのTV番組同時配信は、少なくとも私にとっては、役にたった。


あと、NHKはtwitterに積極的なことも影響してか、

twitter上での意見をものすごく吸い上げてくれている気がする。
(個人的には、地震後、ニュース番組はNHK以外をまともにみれない。民放が煽情的すぎて・・・)

情報の広がるスピードが速くなっているから、デマも広がりやすい気がするけれど、
ネットの利用が今ほど普及してなかった頃に比べると、
誤った情報やデマの否定もちゃんと広がっている気がする。

大学時代を過ごした茨城は第2の故郷。大学も地震の被害を少なからずうけている。
北には福島原発、県内には東海村(原発、関連施設)もある。
過去に東海村の事故があるだけに、風評被害が心配(福島含め)。

情報の真偽を確かめて、自分の行動に反映させる。
今、私にできること。そして、これからの自分にも。

スポンサーリンク

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kyotomemo.blog99.fc2.com/tb.php/407-ba43a196
Listed below are links to weblogs that reference
東日本大震災の覚書 from Memoのメモ

Home > 更新情報・メモ > 東日本大震災の覚書

最近読んだ本

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。